2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

« 今朝の太陽・・・ですっ! | トップページ | 超びっくり~!『トモダチ作戦』 これは聞き捨てならん! »

2011年8月11日 (木)

古謡

Iori_201ついこの間もお知らせしましたが、NHKラジオ第一の夏のスペシャル『残間里江子のプレミアムナイト』に出演することになったことから、西原のおバァ達の声を全国にお伝えしたいと想い、おバァ達に協力のお願いをしています。

http://cgi2.nhk.or.jp/navi/detail/index.cgi?id=13420110827

おバァ達はなんだかすっごく緊張していて、練習をしなくては・・・と、このところ毎日のように練習に励んでます。

昨日もおバァ達がこの暑い中集まってくれて・・・

さっそく予行練習。

こんなに大げさにしてもらって、申し訳ないなァ~。

何分くらいオンエアするのか分からないのに・・・

一生懸命に声を出してくれて・・・

おバァ達が教えてくれるこの古謡の会は、「コーラス・ユリの会」と言います。

Iori_208会長の本村キミおバァはすばらしい声の持ち主。

どうやったらあの声が出るんだろう~?

●利のおバァは畑仕事を終えて、腰を丸めながら後から参加。

どんな時にも畑仕事をサボることなんてありません。(ほんと、感心です)

この間の台風の日にも畑に出かけたって・・・。

すごいですよね~。おん年92歳のおバァですゾ~!!

Iori_206 さて場開きは、グヂンブーからです。この手のしなやかな動き、見ているだけで感動です。

これは、神さまから恵みを頂くことに感謝するという意味があるようです。

ウタキに仕えた人によると、目の前に神が姿を現して、恵みを与えれくれる様子がホントに見えるそうです。

だからそれを有り難く受け取って、感謝する。

Iori_207 そうした体験的リアリティがあるから、その恵みを大切にすくい上げて・・・という所作にも実感がともなっているのではないでしょうか??

線香の煙の中にも色々な姿を見出すンーマ(ウタキを守る神役の女性達)もおられるようです。

いわゆるシャーマニスティックな分野に関わることなのでしょうけれど、この手のこと、ごく普通に語られますよ~。

Iori_203そして、カチャーシーというか宮古独特の手フリで、喜びを表します。

おバァ達もご自分達の年齢を考え、そして伝承ということを常に意識しながら、古謡(古くから伝えられている歌)を教えてくれています。

Iori_205 何百年もの間、女性達が伝えつづけてきたこうした世界、これと出会っただけでも宮古へきた甲斐があろうというもの。ありがとう~、おバァ達。でも、厳しいおんな達。

おバァ達は口伝で覚えた古謡ですが・・・

わたし達若いものは・・・目から情報を得て、頭で覚えます。

ここには古語が多いので(なんとこの地区には平安時代に使われた和語というか大和言葉が残されています)耳だけでは中々覚えられません。

でもでも・・・、古謡を覚えて~島のおバァを目指すんだ~!

« 今朝の太陽・・・ですっ! | トップページ | 超びっくり~!『トモダチ作戦』 これは聞き捨てならん! »

文化・芸術」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

沖縄の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古謡:

« 今朝の太陽・・・ですっ! | トップページ | 超びっくり~!『トモダチ作戦』 これは聞き捨てならん! »

「inori・ioriうつほ」から生れた「ことほぎグッズ」

  • んぬつ(命)守り
    「inori・ioriうつほ」から生れたモノ達をご紹介します。 主に書を中心に「言祝ぎ」のモノ達をご紹介します。

島de

  • 天地の和合
    島暮らしの出来事を紹介
無料ブログはココログ