2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

« 思わせぶりでしたが・・・実は・・・ | トップページ | ぶー »

2011年9月10日 (土)

出来ました!「ヌチ守り」

Iori_517沖縄らしいアイテム を開発中のわたしです。

で、できました!「ヌチ守り」

ヌチとは「命」のこと。

沖縄では、

戦争中の食料難でソテツの実を食べて命をつないだそうです。

ただ、当初はさらさないで食べた為沢山の人が亡くなったとか・・・。

所謂「ソテツ地獄」です。

Iori_516でも、その後、きちんとさらせば食べられるということがわかり、ちゃんと晒して粉にし、

それで食べ物を作ってしのいだとか。

つまりソテツの実が沖縄の人の命を繋いでくれたわけです。

沢山の方の命が食糧難の中で奪われましたが、

一方でこのソテツの実がたくさんの命を救うことになったわけです。

それにちなんで、命をつないでいただけるように、お守りを作りました。

Iori_513「Miyako de Miyako」プロジェクトが、

京都の視覚障害者就労支援事業所FSトモニーに製作を依頼して、

こんな可愛らしい巾着が出来ました。

しかも、これ京の都にあった絹の古布で出来ています。

ひとつひとつ視覚障害者の方々が手づくりしたものです。

視覚に障害がある方が?ってきっと思われていると思いますが、なんのなんの、訓練次第では直線縫いをミシンですることが出来るんですよ~!

Iori_497今回は曲線があるので、どうだろう~?と疑問視していた指導員の方が、よい機会だとして、チャレンジして下さいました。

とってもきれいに出来ていて、しかもリバーシブル。なんてステキな巾着袋でしょう~!はんなりとした色合いの古布は、京都ならではのものですよね。

きれいに仕上がって、わたしも満足。

このステキな巾着に入った「ヌチ守り」、是非お一つ手にされてくださいね~!

ご希望の方はこちらから!

« 思わせぶりでしたが・・・実は・・・ | トップページ | ぶー »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

沖縄の暮らし」カテゴリの記事

手づくり」カテゴリの記事

コメント

かわいすぎます。
inorioriグッツのファンです~。

きんちゃくだけでも欲しいです。
ちょっとした小物入れに。

袋好きにはたまらない、形と大きさ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出来ました!「ヌチ守り」:

« 思わせぶりでしたが・・・実は・・・ | トップページ | ぶー »

「inori・ioriうつほ」から生れた「ことほぎグッズ」

  • んぬつ(命)守り
    「inori・ioriうつほ」から生れたモノ達をご紹介します。 主に書を中心に「言祝ぎ」のモノ達をご紹介します。

島de

  • 天地の和合
    島暮らしの出来事を紹介
無料ブログはココログ