2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

« はじめての「ぶー」 | トップページ | 今日は何をしているか・・・レポ! »

2011年12月 2日 (金)

ふーつき(文月)やうか(8日)

今日は旧暦11月8日。

沖縄では「ふーつきやうか(宮古ことばで)」といって、鍛冶屋の神さまのお祀りの日です。

Iori_145 「かんじゃやーの神さま」のことです。

で、時々お喋りする下崎の自治会長さん達が、今日は無事にお祀りをすることができました。

この土地に始めて鉄を持ち込み、この地域のかたがたに鉄器を提供されたご先祖をお持ちの方々も集い(この地域の役員さんたち)、無事にお祀りを・・・。

わたしもなぜかその一員として、無事お参りすることができました!

実はわたしの祖父は自称「かじや」さん。

Iori_146小さい時に祖父からそんなことを聞いていました。宮古島に来てから、どうやら全国的に「鍛冶屋の神さま」をお祀りする日があるらしいということを知り、機会があったらぜひお参りしたいと想っていた所でした。

そして・・・時来たり!!

じゃじゃ~ん、本日の運びとなったわけです。

祖父はそういってはいましたが、曽祖父は武士でしたし、勿論、トンテンカントンテンカンと鉄を打っていたわけでもなく、

祖父は製粉会社の社員として製粉の機械を動かしている中で、機械いじりをしたり、修理をしていたみたいです。

Iori_147明治時代に生まれた祖父ですし、そして生活していたところが某県北の都市の中心街でしたから、恐らく昔話のようなことではなかったはず。

でも、なぜか祖父はそんな事を言っていたのでした。

そんなこんなで、祖父つながりで「かんじゃーやーの神さま」と今日は出会ったのでありました!!

こうしたことって、やっぱりご縁としかいいようがありませんよね!!

« はじめての「ぶー」 | トップページ | 今日は何をしているか・・・レポ! »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

沖縄の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふーつき(文月)やうか(8日):

« はじめての「ぶー」 | トップページ | 今日は何をしているか・・・レポ! »

「inori・ioriうつほ」から生れた「ことほぎグッズ」

  • んぬつ(命)守り
    「inori・ioriうつほ」から生れたモノ達をご紹介します。 主に書を中心に「言祝ぎ」のモノ達をご紹介します。

島de

  • 天地の和合
    島暮らしの出来事を紹介
無料ブログはココログ