2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

« 「クイチャー」で元気! | トップページ | 爆発ならぬ・・・ »

2012年7月13日 (金)

「豊年祭」・・・いろんなスタイルがあるのね~。

季節はめぐり豊年祭の時期になっていることにハタと気づく。Facebook_064

そりゃそうだわさ、なんとなくピンとこないのは、八重山の離島で体験してきている豊年祭とは、まったく趣向の異なるこの島の豊年祭だもの・・・。Facebook_069

さても・・・、西辺のおバァ達といっしょに、今日はクイチャーのご奉納(とは、行ってから気付いた。そういうことだったのねぇ~)。

いつものように今回も西辺のみどり会は一番乗りと相成った。Facebook_068

それぞれ、体育会の時の上下真っ白の衣裳の上に、干支のグループでつくっている、二部式着物の上着をつけている。

わたしは急遽、○嘉のおバァから借りた上着で参加。

クイチャーも場所によって、全然違うんですね~。Facebook_073

神人たちの祷りや「東金あやぐ」の奉納の舞、そして太鼓の奉納が終わると・・・Facebook_072

いよいよクイチャーです。

慣れ親しんだ西辺のクイチャーが一番よかったと(思う)。

残念ながら、わたしも踊っていたので写真はありませんけれど、アウズ(扇)をかざして踊る西辺のクイチャーはすてき!!

「漲水うたき」でのご奉納を終えて次は宮古神社。立派な石畳の坂を上って移動すると宮古神社が・・・。Facebook_074

この順番が、島の神々の世界の全てを物語っているようですね~。

宮古の皆さんには正式参拝はあまり経験がないらしく、物見遊山風。Facebook_075 拍手をうつのもたどたどしくさえ感じられます。Facebook_076

でも、遠くに建設中の伊良部大橋も望める宮古神社の庭で、Facebook_078漲水のクイチャーを踊るのも、とっても気持ちの良い体験でした!

明日(14日)は宮古祭り。色んなイベントと大事な大綱引きもハイビスカス通りで(つまり、街中の新しいメインストリート)行われます。

« 「クイチャー」で元気! | トップページ | 爆発ならぬ・・・ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

沖縄の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「豊年祭」・・・いろんなスタイルがあるのね~。:

« 「クイチャー」で元気! | トップページ | 爆発ならぬ・・・ »

「inori・ioriうつほ」から生れた「ことほぎグッズ」

  • んぬつ(命)守り
    「inori・ioriうつほ」から生れたモノ達をご紹介します。 主に書を中心に「言祝ぎ」のモノ達をご紹介します。

島de

  • 天地の和合
    島暮らしの出来事を紹介
無料ブログはココログ